ホームページのデザイン

ホームページはパソコンのディスプレイに平面に表示されるので、 デザインを考える際、そパソコンのディスプレイでの美しさを考慮に入れる必要がある。それは確かに間違いではない。 ホームページデザインのひとつの目標として、見栄えの美しさを提供することがまず考えられることではないだろうか。 一方で、サイトに訪問するユーザーは、なんらかの目的をもっている。 ネット通販サイトであれば商品を購入すること、ニュースサイトであれば情報を入手することを目的としてサイトに訪問し、サイトの機能を利用して、その目的を果たそうとしているのである。 Webサイトは「見る」ものとしてももちろんそうだし、「使うもの」としても機能している。 Webサイトは、ユーザーに使用されることで、 ユーザーとサイトの運営者双方にとって価値あるものへと変わっていく。したがって、ホームページのデザインは、デザインとしての見た目の美しさを考慮に入れるのはもちろん、ユーザー にとっての使いやすさも強く求められるのである。