東京WEBメーカー
東京WEBメーカー
東京WEBメーカー
Arrow
Arrow

水平線を導入する

 

ホームページがいくつかの記事や項目に分かれているときなど、水平線を挿入して区切るとより見やすくなります。 水平線を設定するには、水平線を挿入する前の行の終わりにカーソルを移動し 点滅しているのを確認して、[挿入]メニューから[水平線]を選択し ます 。この [水平線]コマンドでは自動的に改行が行われて水平線が挿入され、水平線の後も 改行されます。 [挿入] – [水平線]メニューを選ぶと 、2ピクセルの高さの水平線がウイン ドウの幅い っぱい ( 100%)に挿入されますが、水平線の幅や高さ、配置、色などを設定したい場合は、挿入した水平線を右クリックしてショートカットメニュー から[水平線のプ ロパティ]を選ぶか、水平線をダブルクリックして行います。また、水平線に幅、高さ(太さ)、色などを設定することにより、好みの水平線を作成 することができます。設定は [水平線のプ口パティ] で行います。 HTMLの水平 線では物足りないというときには細長い画像を代わりに使ったり、テキスト文字をアレンジして使うのも面白いでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です